若松



提供サービス > 食品ブランディング事業 > 若松

創業大正11年、函館 湯の川温泉の老舗の料理旅館です。
昭和29年、戦時中、中止していた北洋漁業の再開を機に開かれた北洋博を
ご覧になるためにいらっしゃった昭和天皇がご宿泊。
全24室の客室は、全てのお客様に心づくしとゆとりが届きますよう…。
海と潮騒の響きの中、安らぎのお時間をどうぞお過ごしください。
また、温泉は、敷地内で湧出する自家源泉の掛け流しの天然温泉です。
目の前に津軽海峡・下北半島を望む絶景をお愉しみください。
そして、自慢の料理は、色合い・盛り付けにも季節を感じていただけるよう、
一皿一皿鮮やかに仕上げております。
その瞬間にしか味わえない、旬の味覚をどうぞご賞味ください。

※ 函館湯の川温泉旅館協同組合の17施設の中で唯一の「ミシュランガイド北海道2012特別版」で星を獲得。

選び抜いた素材と匠の技、こだわりで
つくりあげた函館のおいしさ「極み味」。

母々鰈の西京焼き

● 母々鰈1切真空(120g)×6切れ
● 賞味期限:冷凍90日
● アレルギー【小麦】
税抜5,000円(配送料込)
母々鰈(津軽海峡産)
潮の流れの早い津軽海峡で育っているので、肉厚で身の締まりが良く鮮度と品質が楽しめるのが特徴です。

ほたての酒粕焼き、醤油漬け

● ほたて(酒粕焼き3玉、醤油漬け3玉)
● 賞味期限:冷凍90日
● アレルギー【小麦】
税抜5,000円(配送料込)
帆立(噴火湾産)
羊蹄産から注ぐ滋養分豊富な川水が溜まる噴火湾では良質なプランクトンがとても多く、大玉で甘い帆立に育ちます。

料理長 成田 正吾(なりた せいご) 
1966年青森生まれ。京都祇園の老舗割烹にて修行し、若くして、京都や東京の名店にて料理長として活躍。2008年より、割烹旅館若松の総料理長に就任。食材や調味料へのこだわりと素材の味を引き立てる調理法を実践。特に地場の魚介類や野菜を中心に季節を感じて頂けるよう彩り良く盛り付けることを心掛けている。

創業大正11年 函館湯の川温泉割烹旅館「若松」
1922(大正11)年創業の割烹旅館。二つの棟からなり、入母屋瓦の玄関に入ると、欅板の階段が目に入る。本館は竿縁天井や、玉石に丸太が施された渡り廊下など創業時の面影が残る。1996年に大規模改装された新館には、二間続きの和室やツイベッドとジャグジーバスを備えたメゾネットタイプの部屋など。